過去の大会

過去の大会

第1回(平成14年度) 東京学芸大学 2003/3/28
『陸上競技の指導と科学』 【大会データ:PDF】
第2回(平成15年度) 順天堂大学 2003/12/13, 14
『パフォーマンスを高めるコツを考える』 【大会データ:PDF】
第3回(平成16年度) 仙台大学 2004/8/8, 9
『コーチングの工夫とその実際』 【大会データ:PDF】
第4回(平成17年度) 筑波大学 2005/9/3, 4
『コーチングと研究の融合』 【大会データ:PDF】
第5回(平成18年度) 日本女子体育大学 2006/9/1, 2
『女性アスリートのトレーニング・コーチング』 【大会データ:PDF】
第6回(平成19年度) 大阪体育大学 2007/8/30, 31
『現場と科学の目から見た世界一流選手の特徴』 【大会データ:PDF】
第7回(平成20年度) 日本大学 2008/8/30, 30
『陸上競技のトレーニング再考』 【大会データ:PDF】
第8回(平成21年度) 皇學館大学 2009/11/14, 15
『地域から全国へ、日本から世界へ』 【大会データ:PDF】
第9回(平成22年度) 青山学院大学 2010/12/4, 5
『日本の陸上競技の革新的発展を考える』 【大会データ:PDF】
第10回(平成23年度) 東海大学 2011/12/10, 11
『日本跳躍陣の強化策を考える』 【大会データ:PDF】
第11回(平成24年度) 国際武道大学 2012/12/15
『日本長距離界のこれまで・これから』
第12回(平成25年度) 日本大学 2013/12/14,15
『臨戦態勢の実践知を考える』
第13回(平成26年度) 北翔大学 2014/11/29,30
『東京五輪に向けてのジュニア選手育成』
第14回(平成27年度) 日本女子体育大学 2015/11/28,29
『女性とスポーツ ー妊娠・出産に関わるアスリート活動ー』
PAGETOP
Copyright © 日本陸上競技学会 All Rights Reserved.